ビルゲイツ

一日200円という超低収入から抜け出すには何をすればいいのか…。方法は必ずあるはずだ。現在持っているお金を増やすにはどうすればいいか…。

これに対するビルゲイツ自身の回答は「ニワトリを飼う」というものだった。

飼育が簡単でエサが安価、そして良質な卵を産むニワトリは投資として最適だという。繁殖させるのも難しくなく、確かに言われてみれば生活の質をよくしていくのに賢いやり方であることは間違いない。日々あくせく働くよりも将来を見据えて頭を使って生きることこそが大事なのだ。

世界には10億人の人たちが貧困に苦しんでいるのでこの問いは非常に現実的な問題にかかわっているのだ。ビルゲイツは運営する財団で貧困層の支援をしており、実際にニワトリが飼われている例を多く目にした。ビルゲイツは足を運んで現地を視察することで多くを学んだという。

参考:Why I Would Raise Chickens

▼ビルゲイツがアップした現地の様子 ゲイツ財団によるプロモーション・ビデオです。(英語)

新規コメントの書き込み